アニメ

アニメ『Re:ゼロから始める異世界生活2ndseason』47話あらすじネタバレ感想!【エミリアは現実を受け入れて、スバルは仲間とともに戦う!】

異世界転生小説の中でも特に大人気のシリーズを映像化し、大きな話題を集めているアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』、通称「リゼロ」。 その2nd Seasonの22話(通算47話目)のあらすじネタバレや感想をまとめました。 聖域の謎を知ったスバルたちは、レムたちを救うために屋敷に突入。そこでベアトリスと再会するスバルですが……   U-NEXTなら『Re:ゼロから始める異世界生活』を配信中! リゼロ 2nd seasonを無料で見る   Contents1 『Re:ゼロから始める異世 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『半妖の夜叉姫』21話のあらすじとネタバレ【朔の日のとわを救ったのは……。】

ヒットアニメ『犬夜叉』の続編『半妖の夜叉姫』が、いよいよ2クール目の終盤に向かってきました。 最後の物語から15年が経過しており、全作のメインキャラクターの子どもたちが活躍する物語となっていて、かつてのファンも犬夜叉を懐かしみながら視聴できる今作。 今回は『半妖の夜叉姫』第20話のあらすじとネタバレについて考察していきます!   U-NEXTなら『半妖の夜叉姫』を配信中! 半妖の夜叉姫を無料で見る   Contents1 アニメ『半妖の夜叉姫』前回の振り返り2 アニメ『半妖の夜叉姫』2 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『進撃の巨人 The Final Season』71話のあらすじネタバレ感想!【ザックレー死亡とエレン脱獄で事態が急変!?】

空前のヒットを記録した漫画を原作に、巨人の力を巡る人間たちの壮大な戦いを描いたアニメ『進撃の巨人』。 そのファイナルシーズン12話目(シリーズ全体で見ると71話目)のあらすじやネタバレ、感想をまとめました。 エレン、ガビ、ライナー、その他にも多くの登場人物の考えが交錯する中で、ストーリーは新展開に……!?     U-NEXTなら『進撃の巨人』を配信中! 進撃の巨人 The Final Seasonを無料で見る   シーズン1、シーズン2、シーズン3も配信中!   ...

続きを読む

アニメ

アニメ『五等分の花嫁∬』8話のあらすじとネタバレ【偽五月の正体と思惑とは?】

アニメ『五等分の花嫁』が2019年1月から3月まで放送され、大反響となっていました。 第2期の放送は新型コロナウイルスの影響で2期の放送が延期になりましたが、 2021年1月から待望の放送開始、いよいよ物語も終盤へと近づいてきました。 今回は、アニメ『五等分の花嫁∬』8話のあらすじとネタバレについて紹介していきましょう。   U-NEXTなら『五等分の花嫁』を配信中! 五等分の花嫁 1期を無料で見る 五等分の花嫁∬を無料で見る   Contents1 アニメ『五等分の花嫁∬』前回の振り ...

続きを読む

アニメ

アニメ『約束のネバーランド Season2』7話のあらすじとネタバレ【対立するエマとノーマン】

アニメ『約束のネバーランド』は、孤児院で生活をしていた子どもたちが実は食用児だったという知り、脱走をするという斬新なストーリー。 2021年1月から始まった2期は原作と展開が違っていますが、アニメオリジナルがさらに怒涛の展開を迎えています。 今回は『約束のネバーランド Season2』7話のあらすじとネタバレを紹介していきます。 U-NEXTなら『約束のネバーランド 』を配信中! 約束のネバーランドSeason1を無料で見る 約束のネバーランドSeason2を無料で見る   Contents1 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『呪術廻戦』『進撃の巨人』制作のMAPPA(マッパ)はどんな会社?他にもたくさんあった有名作品!

アニメ『呪術廻戦』のOPやEDを見ていて目にはいるMAPPA(マッパ)という文字。

このアニメを制作している会社です。

そしてもう一つ、

『進撃の巨人The Final Season』もMAPPA(マッパ)が制作しています。

 

2021年冬クールで2つも制作しているMAPPAですが、

今回はMAPPA(マッパ)という会社がどんな会社なのか?

どのような作品を手掛けているのか?

ご紹介したいと思います。

U-NEXTなら『呪術廻戦』『進撃の巨人』を配信中!

呪術廻戦を無料で見る

進撃の巨人 The Final Seasonを無料で見る

 

MAPPA(マッパ)の会社概要

会社設立 2011年6月14日

本社所在地 東京都杉並区天沼2-3-9朝日生命杉並ビル9F

主な業務内容 アニメーション企画・制作

従業員 200名

(会社ホームページより引用)

 

MAPPA(マッパ)が初めて制作した作品は?

テレビアニメ2012年『坂道のアポロン』(手塚プロダクション共同制作)です。

この作品で音楽を担当したのは菅野よう子さん。

演奏シーンの評価は高く、アニメファンのみならずジャズファンからも評価を得たといいます。

その後、『神撃のバハムート GENESIS』『残響のテロル』『牙狼〈GARO〉-炎の刻印-』などが制作されていきました。

 

MAPPA(マッパ)制作の代表作といえば・・・

2016年『この世界の片隅に』が有名です。

第40回日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞に選ばれるなど、国内外で多数の映画賞を受賞しています。

この作品はMAPPA(マッパ)がテレビシリーズ以外で制作した初めての長編アニメーション映画でした。

 

その後もテレビアニメでは、

『BANANA FISH』

『ゾンビランドサガ』

『どろろ』

などのヒット作品を手掛け、2020年には年間で8作品もの制作を行うなどして現在の地位を確立しました。

 

MAPPA(マッパ)制作の今後の作品は?

現在放送中の『呪術廻戦』『進撃の巨人The Final Season』に続き、

4月『ゾンビランドサガ リベンジ』

7月『平穏世代の韋駄天達』

放送時期未定『チェンソーマン』が控えています。

特に『チェンソーマン』は『呪術廻戦』と同じ週刊少年ジャンプ原作なので、期待が集まっている作品となっているそうです。

 

MAPPA(マッパ)のネットでの評判は?

とにかくMAPPA(マッパ)の表現力がすごくうまい!という声が多かったです。

人気漫画が原作ということで期待を裏切られないかと不安があるアニメ化ですが、MAPPA(マッパ)は期待以上の作品を作ってくれているんですね。

 

アニメ『呪術廻戦』『進撃の巨人』製作のMAPPA(マッパ)はどんな会社?まとめ

今回はアニメ制作会社のMAPPA(マッパ)について紹介しました。

クオリティの高い作品を提供してくれるのは、見る側にとってはとてもうれしいことです。

『呪術廻戦』『進撃の巨人』をMAPPA(マッパ)が手掛けていなければ、果たしてここまでの人気作品となっていたのでしょうか。

今見ている作品をどんな会社が作っているのかわかると、他作品も見てみたくなります。

ぜひ、自粛期間を利用して他作品にもふれてみてはいかがでしょうか。

 

-アニメ

© 2021 アニメ・マンガFan