アニメ

「青春ブタ野郎」の 2期が放送される可能性はある?

「青春ブタ野郎」とは、鴨志田一さんが書かれており、電撃文庫で販売されている人気ライトノベルです。 ライトノベルだけでなくと漫画化もされていますし、2018年10月にはアニメ化し、2019年6月にはアニメ映画化もしました。 アニメやアニメ映画はとても人気が高い作品でしたので、アニメの2期を望む声はとても大きいのですが、2020年9月現在、アニメの2期の放映予定は決まっていません。 果たして「青ブタ」の2期が放映される可能性はあるのでしょうか?   Contents1 「青春ブタ野郎はバニーガール先 ...

続きを読む

アニメ映画

映画「思い、思われ、ふり、ふられ」の実写版キャストがアニメ映画の声優としても出演していた!

「思い、思われ、ふり、ふられ」は、咲坂伊緒さんが別冊マーガレットにて連載されていた人気少女漫画です。 2018年には、第63回小学館漫画賞の少女向け部門を受賞しています。 そんな「思い、思われ、ふり、ふられ」が、アニメと実写の映画がほぼ同時期に公開されることとなりました。 本来、アニメ版は2020年5月に公開予定でしたが、コロナウイルスの影響で9月の公開となり、実写版は8月の公開であったため、ほぼ同時期に公開となったのです。 しかも、実写映画でメインである4人のキャストが、実はアニメ映画でも声優として出演 ...

続きを読む

アニメ

彼女、お借りしますの 10話のあらすじとネタバレ【千鶴と栗林がデート】

彼女に振られたごく普通の大学生の木ノ下和也が、女性関係に翻弄されながら大学生活を過ごす恋愛ラブコメディー『彼女、お借りします』。 この記事では、アニメで放送された10話のネタバレと考察を徹底解説していきます。 まだアニメを見ていない人はネタバレ注意でご覧ください。     Contents1 彼女、お借りしますの9話のあらすじ2 彼女、お借りしますの10話のあらすじ2.1 アルバイト先に瑠花と友達が登場2.2 和也の初任給の使い道2.3 和也の気遣いで栗林と千鶴のデート開始2.4 千鶴 ...

続きを読む

アニメ

富豪刑事 Balance:UNLIMITEDの9話あらすじ。【ネタバレ注意】物語はまさかの展開に!?

資産家の家で育った大助が、事件を解決するためお金を使いまくって操作する刑事アニメ「富豪刑事 Balance:UNLIMITED」。 この記事では、アニメで放送されている9話のネタバレをしていきます。 それだけでなく考察も混ぜているので、ぜひご覧ください。     Contents1 富豪警察Balance:UNLIMITEDの8話のあらすじとネタバレ2 富豪警察Balance:UNLIMITEDの9話のあらすじとネタバレ2.1 加藤が重要参考人になる2.2 茂丸の生存が確認2.3 茂丸 ...

続きを読む

アニメ

炎炎ノ消防隊のアーサーはどんなキャラ【バカでかっこいい】

大災害によって始まった人体発火現象である「焔ビト」の脅威から人々を守る精鋭部隊『特殊消防隊』。 この記事では、特殊消防隊で活躍する大人気キャラクターのアーサーについて解説していきます。バカキャラとして愛されているアーサーですが、実際はどんな性格や特徴をしているのでしょか。 アーサーのことが大好きなファンは必見です。     Contents1 炎炎ノ消防隊のアーサーを演じている声優さんは?2 炎炎ノ消防隊のアーサーがバカと言われる理由2.1 親に捨てられても問題なし2.2 気持ちで強く ...

続きを読む

アニメ映画

「エリン・ブロコビッチ」ネタバレ・解説【困難には自己流で挑む!ヒロインの強さに共感の嵐】


1993年カリフォルニア州で大企業相手に最高額の和解金を勝ち取ったエリン・ブロコビッチ。
法律の知識ゼロ、破産寸前、3人の子持ち、シングル・マザーと何の後ろ盾もない彼女は、ただ人を助けたい一心でひたむきに頑張り大きな成功をおさめました。
本作でご紹介する映画「エリン・ブロコビッチ」では、そんな彼女の半生をジュリア・ロバーツ主演で描いています。
「やりたい事が見つからない」「モチベーションが上がらない」という人にはグッとくる内容になっているので、ぜひ時間を見つけて鑑賞してみてはいかがでしょうか。

「エリン・ブロコビッチ」の作品情報

タイトル エリン・ブロコビッチ
原題 Erin Brockovich
監督 スティーブン・ソダーバーグ
脚本 スザンナ・グラント
主要キャスト ジュリア・ロバーツ、アルバート・フィニー、アーロン・エッカート、マーグ・ヘルゲンバーカー
公開日 2000年5月

「エリン・ブロコビッチ」の監督を務めたスティーブン・ソダーバーグは、初長編監督作「セックスと嘘とビデオテープ」をはじめ数々の賞を獲得している実力派の映画監督です。
本作「エリン・ブロコビッチ」でもアカデミー賞・監督賞にノミネートされています。

「エリン・ブロコビッチ」の出演キャスト

エリン・ブロコビッチ:ジュリア・ロバーツ

本作で主人公エリン役を務めたのは、1990年公開の「プリティ・ウーマン」で注目を集めたジュリア・ロバーツです。
「プリティ・ウーマン」はコールガールの主人公がシンデレラストーリーを歩む物語ですが、飾らない彼女の演技が共感を呼び人気女優の仲間入りを果たしました。
本作でもジュリアのナチュラルな演技は絶賛され、アカデミー賞主演女優賞、ゴールデングローブ賞、英国アカデミー賞など数々の賞を獲得しています。

エドワード・L・マスリー:アルバート・フィニー

エリンと2人で大企業に挑んだ弁護士エドワード役を演じたのは、イギリス出身のベテラン俳優アルバート・フィニーです。
2004年に公開された「オーシャンズ12」にも出演し、ジュリア・ロバーツと再共演を果たしています。

ジョージ:アーロン・エッカート

本作でエリンを支える心優しいジョージ役を演じたのは、今では人気俳優の仲間入りを果たしているアーロン・エッカートです。
2011年に公開された「世界侵略: ロサンゼルス決戦」では敵の圧倒的戦力の前に心折れる海兵隊を鼓舞しつつ勝利に導いた主人公マイケル・ナンツ曹長を演じて注目を集めました。
他にも2016年公開の「エンド・オブ・キングダム」アッシャー大統領役でも有名です。

ドナ・ジェンセン:マーグ・ヘルゲンバーカー

原告側の中心人物として登場したドナを演じたのは、テレビドラマで人気のマーグ・ヘルゲンバーガーです。
2000年から10年に渡り高視聴率を獲得し続けた「CSI:科学捜査班」のキャサリン役で大ブレイクしました。

映画「エリン・ブロコビッチ」あらすじ


離婚して3人の子供を1人で育てるエリン・ブロコビッチは、仕事もなく貯金が尽きかけて焦っていました。
そんな時、職探しに出た先で、相手の信号無視による交通事故に巻き込まれてしまいます。
エリンは弁護士を雇い裁判を起こしますが、こちらに過失のない事故にもかかわらず判決は敗訴でした。
エリンの弁護士エドワードは加害者が医師であるのに対し、エリンには社会的な信用がなく、言葉遣いも悪かったため当たり屋という印象を与えてしまったと話します。
納得いかないエリンは敗訴したのは弁護士のせいと文句をつけ、エドワードの事務所に乗り込んでいきました。
そして、無理やりエドワードの事務所で自分を雇わせることに成功します。
エドワードは法律の知識もない人間にできる仕事はないため、すぐにクビになるか、辞めるだろうと考えていましたが、後かないエリンは熱心に仕事に取り組みました。
そして、弁護依頼から大手企業による水質汚染の影響で、住民が体調不良に陥っているという書類を見つけます。
依頼内容が気になったエリンは現地まで行くと水質汚染が本当にあるのか調査を開始しますが…。

愛され続ける映画「エリン・ブロコビッチ」の魅力


「エリン・ブロコビッチ」は公開されて時間がたっているにも関わらず、根強い人気を獲得している映画です。
ここでは映画「エリン・ブロコビッチ」が長く愛され続ける理由と、その魅力について詳しく解説しています。
本作の主題歌になったシェリル・クロウの曲も大ヒットしているので、ぜひ合わせてチェックしてみてください。

自分流を貫くかっこいいエリンは女性たちのヒーロー!

学歴も法律知識もないにも関わらず、強引に弁護士事務所で働きはじめるエリンのパワフルさに圧倒された人も多いことでしょう。
これぞアメリカ女性という感じもしますが、彼女の力の源は1人で育てなければならない3人の子供たちです。
3人の子供を抱えたシングル・マザーで貯金も尽きかけているギリギリの状態でも、エリンは心折れることなくチャンスを探して果敢に飛び込んでいきます。
胸の谷間を強調する洋服にハイヒール、思ったことをハッキリ言う性格に最初は周囲の人間が反発しますが、それでもエリンは自分を変えようとはしません。
何か言われても「これが私!」とハッキリ言い返す強さがあるので、堂々としていてカッコいいと感じるでしょう。
そして、人を助けたいという情熱だけで大企業相手の訴訟にしり込みする住民をまとめあげていきます。
そんなエリンの仕事への姿勢は最初の頃に反発していた法律事務所の同僚や反抗期の息子の態度を変えさせました。
本作が公開から20年たった今でも愛され続けるのは、エリンの強さや情熱に共感する人が多いからでしょう。
年齢も学歴も関係ない、真剣に生きることの大切さを、本作で描かれるエリンの姿勢を通して学ぶことができます。

エリン・ブロコビッチの映画で描かれたその後は?

本作はノンフィクション作品なので、もちろん主人公として描かれたエリン・ブロコビッチは実在する人物です。
日本ではあまり知られていませんが、実は映画の中のシーンにエリン本人がカメオ出演しています。
物語の前半でエリンを演じるジュリア・ロバーツが子供たちを連れてレストランで食事をしますが、その時親子に対応するウェイトレスがエリン本人です。
少しだけセリフもあり、スティーブン・ソダーバーグ監督の粋な演出が楽しめます。
また、映画で描かれた後のエリンは自叙伝の中で、3度目の結婚と離婚、和解金のお金をめぐるトラブルなど様々な苦難があったと語っているようです。
しかし、現在もエリンは環境汚染やそれにより苦しめられる弱者の救済に活躍しています。
エリン本人が映画で描かれたような性格の人なら、これからも多少のトラブルに巻き込まれる可能性はありますが、それでもパワフルに困難に立ち向かっていき、いつまでも現代社会のヒーロー的存在となってくれることでしょう。

U-NEXTならノンフィクション作品が見放題で楽しめる

「エリン・ブロコビッチ」は公開されてから20年も経ちますが、今でも根強い人気のある作品です。
ガッツだけで耐え抜いたエリンの活躍は、頑張りたいのにやる気がでないという時に見ると元気をくれるでしょう。
U-NEXTではノンフィクションの映画も多く扱っているので、「エリン・ブロコビッチ」以外の映画も見放題で鑑賞ができます。
31日間無料で視聴できるサービスもあるので、はじめて利用する方はこの機会に検討してみてはいかがでしょうか。

-アニメ映画

© 2020 アニメ・マンガFan