アニメ

『ひぐらしのなく頃に 業』15話のあらすじネタバレ感想!【予想以上の展開でショックを受ける人が続出!】

同人ゲーム発で、ショッキングな描写と秀逸なストーリーがカルト的な人気を博してきた『ひぐらしのなく頃に』。 そのアニメ最新作『ひぐらしのなく頃に 業』の15話のあらすじネタバレ、感想をまとめました。 梨花が悲愴な決意を固めてから、どのような展開が待ち受けているのでしょうか……トラウマ必至の回となっています。   U-NEXTなら『ひぐらしのなく頃に 業』を配信中! ひぐらしのなく頃に 業を無料で見る   Contents1 『ひぐらしのなく頃に 業』14話のおさらい2 『ひぐらしのなく頃 ...

続きを読む

アニメ

『Re:ゼロから始める異世界生活 2nd season』40話あらすじネタバレ感想!【オットーの過去とスバルの想いに感動!】

「小説家になろう」発の異世界ファンタジーアニメの中でも、特に大きな人気を集めて幅広い層から支持されている『Re:ゼロから始める異世界生活』、通称「リゼロ」。 その2nd Seasonの15話(通算40話目)のあらすじネタバレや感想をまとめました。 前回気になる描写で終わったオットーとスバル・エミリアの物語がそれぞれ掘り下げられます。 U-NEXTなら『Re:ゼロから始める異世界生活』を配信中! リゼロ 2nd seasonを無料で見る   Contents1 『Re:ゼロから始める異世界生活2n ...

続きを読む

アニメ

アニメ『半妖の夜叉姫』14話のあらすじとネタバレ【因縁の妖怪・焰が現れる!】

ヒットアニメ『犬夜叉』の続編として、『半妖の夜叉姫』が2020年10月から放送され、2クール目が2021年1月から放送されています。 最後の物語から15年が経過しており、全作のメインキャラクターの子どもたちが活躍する物語となっていて、かつてのファンも犬夜叉を懐かしみながら視聴できる今作。 今回は『半妖の夜叉姫』第12話のあらすじとネタバレについて考察していきます!     U-NEXTなら『半妖の夜叉姫』を配信中! 半妖の夜叉姫を無料で見る   Contents1 アニメ『半 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『五等分の花嫁∬』1話のあらすじとネタバレ【五つ子姉妹と風太郎が再始動!】

週刊少年ジャンプにて連載された人気漫画『五等分の花嫁』。 前回のアニメが2019年1月から3月まで放送され、大反響となっていました。 2020年10月からは『五等分の花嫁∬』が第2期として放送される予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で延期に。 しかし2021年1月から放送開始となり、ネットではさまざまな感想が見られます。 今回は、アニメ『五等分の花嫁∬』1話のあらすじとネタバレについて紹介していきましょう。 U-NEXTなら『五等分の花嫁』を配信中! 五等分の花嫁∬を無料で見る   Cont ...

続きを読む

アニメ

アニメ『呪術廻戦』の名場面・名シーン7選!第1クールの印象的なエピソードまとめ!

すでにアニメファンの間では社会現象と呼べるほどの注目度を誇り、メディアでは「ポスト鬼滅」とも言われているアニメ『呪術廻戦』。 2021年冬には第2クールもスタートし、圧倒的な話題を集め続けています。 そんなアニメ『呪術廻戦』の第1クールから、特に印象的な名場面・名シーンをまとめました。 『呪術廻戦』の魅力を再確認したい方は必見です!   Contents1 アニメ『呪術廻戦』の名場面・名シーン1.1 ①順平の死1.2 ②五条悟の「無量空処」1.3 ③ナナミンの本気1.4 ④私が私であるため1.5 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『進撃の巨人 The Final Season』62話のあらすじ、感想まとめ(ネタバレ注意) ライナーの過去が明らかに!

2020-12-21

人類と巨人の戦いを描いた人気作品で、兵器の開発で巨人の存在意義が失われつつあるという展開を迎えた『進撃の巨人』。

こちらの最終章に当たる『進撃の巨人 The Final Season』が2020年12月から放送を開始しています。

本記事では、『進撃の巨人』の62話(4期3話)のあらすじや感想についてまとめていきます。

関連記事
アニメ『進撃の巨人』全話フル視聴&見逃し配信まとめ【無料動画でみよう!】

絶対的な力の差がある巨人と人間との戦いを描いた物語の「進撃の巨人」。 アニメ化されたことにより、社会現象を巻き起こすまでに人気となった進撃の巨人は、閉鎖空間の中での人間ん極限状態をリアルに描いています ...

 

U-NEXTなら『進撃の巨人』を配信中!

進撃の巨人を無料で見る

 

『進撃の巨人』61話(4期2話)の振り返り

対巨人砲があったように、段々と兵器の力が注目され始めていた。

マーレ軍カラヴィ元帥はそんな現状から、巨人の時代の終わりを囁き始めていた。

そこで、ジークは軍強化を訴えると同時に、その期間を稼ぐために「始祖の巨人」の奪還を急ぐべきと提案した。

 

故郷へ帰る列車の中、ライナーはファルコに鎧の巨人の継承権を与えるのはガビになりそうだと話した。

その話を聞いて、ファルコは鎧の巨人の継承権を受け取るのは自分だと言う

本心ではガビに鎧の巨人の継承権を背負わせたくないと感じているライナーは、お前がガビを救い出せと言った。

列車が到着し、家に帰ったライナーは部隊にいた頃はまるで地獄の日々だったと話した。

ジークはコルトたちを招集し、タイバー家がこの危機的状況の宣言をしてくれることで話がついていると告げた。

関連記事
アニメ『進撃の巨人 The Final Season』61話のあらすじ、感想まとめ(ネタバレ注意)巨人の存在意義が失われる?

人類と巨人の戦いを描いた人気作品で、人間同士の対立構造も表面化し始めている『進撃の巨人』。 こちらの最終章に当たる『進撃の巨人 The Final Season』が2020年12月から放送を開始してい ...

 

『進撃の巨人』62話(4期3話)のあらすじ(ネタバレ注意)

劣等生だったライナー


ライナーはかつてマーレ人になるためにと戦士を目指していた。

ある時、パラディ島を攻め込む話があがり、部隊では7人いる中の6人が巨人の継承者となると言われていた。

しかし、ライナーはその中でも一番秀でたものがないと言われていた。

 

それぞれの適正に合わせて、6人が巨人の継承者として選ばれた。

その中で選ばれなかったのは、ライナーではなくポッコだった。

彼が問い詰めると、ライナーは

「ドベはお前だった。それだけだろ?ポッコ」

と言った。

 

ライナーが鎧の巨人の継承者となった真相

巨人の継承者となり、名誉マーレ人となったライナーは父親らしき人物を見かけた。

名誉マーレ人になったことを報告すると、エルディアの悪魔の親子だと言われてしまった。

ライナーはそんな父より島の悪魔を裁いて英雄になるんだと自分に言い聞かせた。

 

島へ向かう途中、ライナーたちは不安に駆られていた。

その時、マルセルはライナーを持ち上げたり、弟を貶めたりして軍のライナーへの印象操作を行っていたことを告白し、弟を軍に入れないようにして弟を守ろうとした。

そんなマルセルは突如巨人に食われて、ライナーたちは必死に逃げることしかできなかった。

 

アニはマルセルの指揮なしでは任務は果たせないと顎を探して帰ろうと提案した。

ライナーが逃げた責任を問われるのは自分だけでは済まないだろうと反論したが、アニは怒りを露わにして、マルセルを救い出せなかったライナーにすべて自分の責任だと言えと言って彼をボコボコにした。

すると、ライナーはアニの首を絞めて俺がマルセルになるからとそう呟いた。

そして、彼らはエレンたちと対峙するのだった。

その後、島に潜入して訓練兵団に入団したのだった。

 

ライナーの気持ちの矛盾

ある日、アニは集めた情報を持ってマーレに帰ろうと言い出した。

しかし、ライナーはこの5年の成果を持ち帰って話したら失望されるだろうと言った。

そこで、ライナーはウォール・ローゼを破壊することを提案した。

 

ある日の訓練中、エレンは苦戦していた。

そんな様子を見たライナーは過去の自分を思い出し、やるべきことをやるしかないとアドバイスした。

時は現在に戻り、悪魔と言える島の人間への自分のそんな態度を受け止め切れず、気持ちは混乱して限界を迎えつつあった。

 

謎の男

ファルコは病院の傍を通ると、とある男に声をかけられる。

ファルコはその男にガビを戦士にさせたくないという悩みを話す。

そんな話を聞いた男は、心を蝕まれてしまう結末を知っていれば誰も戦争に行かなかっただろうと話した。

また、そんな人たちは誰かに背中を押されて半ば強制される形で出向いた人ばかりだと話した。

 

ただ、ファルコの場合は自分から踏み入れた地獄で、それならば進んでみなければその先に天国と地獄どちらが待っているかはわからないと強い眼差しで言った。

あわせて読みたい
アニメ『進撃の巨人 The Final Season』声優が下手という評判!一番下手なのは誰?新キャストも加わりどうなった?

『進撃の巨人 The Final Season』の放送がはじまりました。 これまでのシリーズと雰囲気がガラッと変わって注目の集まっている作品『進撃の巨人 The Final Season』。 Seas ...

 

『進撃の巨人』62話(4期3話)の視聴者感想

 

ライナーの過去が明らかとなって、そんな彼の気持ちに寄り添った声に注目が集まりました。

また、最後に登場した謎の男に対して言及する意見も多かったです。

どことなく声がエレンのように聞こえましたが、これは一体…。

 

『進撃の巨人』62話(4期3話)の筆者感想

ライナーの過去をベースに本作品の1話と照らし合わせたシーンの多かった回となりました。

巨人を単なる敵として扱うだけでなく、あの1話のシーンで巨人たちがこんな思いを持って襲撃をしていたというのが明確になって、面白みを感じました。

また、マーレ人側と島の人間のどちらの苦悩も知るライナーがかなり苦しそうにしていて心苦しく感じてしまいました。

 

まとめ

ライナーの過去を描いた『進撃の巨人』の62話(4期3話)。

 

マーレ人側と島の人間側の気持ちを知るライナーの苦悩が明らかとなる回でしたね。

また、そんな彼と同じように自分の意志で地獄に飛び込んだと思われる謎の男の言葉も気になりました。

 

そんな彼らの思いと照らし合わせて、ガビは鎧の巨人の継承者となるのか、パラディ島の制圧はどうなるのかに注目していきたいですね!

U-NEXTなら『進撃の巨人』を配信中!

進撃の巨人を無料で見る

-アニメ

© 2021 アニメ・マンガFan