アニメ

『呪術廻戦』七海建人(ナナミン)の魅力を紹介!強さや名言、死亡するかどうかも解説!【ネタバレあり】

「週刊少年ジャンプ」の漫画を原作に、大きな話題を呼んでいるアニメ『呪術廻戦』。 その登場人物の中でも特に人気が高い呪術師・七海建人(ナナミン)についてご紹介します。 そのプロフィールや能力、印象的なセリフ、さらには生死がどうなるかなどをまとめたので、注目です!(ネタバレ注意!) Contents1 『呪術廻戦』七海建人(ナナミン)のプロフィール・呪術師になったきっかけ1.1 呪術高専の卒業生1.2 サラリーマンから呪術師へ出戻り2 『呪術廻戦』七海建人(ナナミン)の術式の能力や強さは?2.1 術式は「十劃 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『半妖の夜叉姫』15話のあらすじとネタバレ【18年前の真相が明らかに!】

ヒットアニメ『犬夜叉』の続編として、『半妖の夜叉姫』が2020年10月から放送され、2クール目が2021年1月から放送されています。 最後の物語から15年が経過しており、全作のメインキャラクターの子どもたちが活躍する物語となっていて、かつてのファンも犬夜叉を懐かしみながら視聴できる今作。 今回は『半妖の夜叉姫』第15話のあらすじとネタバレについて考察していきます!     U-NEXTなら『半妖の夜叉姫』を配信中! 半妖の夜叉姫を無料で見る   Contents1 アニメ『半 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『進撃の巨人 The Final Season』65話のあらすじネタバレ感想!【もう戻れないエレンの戦いが始まる……】

「別冊少年マガジン」の大人気漫画を原作に、人類と巨人を巡る壮絶な戦いを描くアニメ『進撃の巨人』。 そのファイナルシーズン6話目(シリーズ全体で見ると65話目)のあらすじやネタバレ、感想をまとめました。 エレンによる暴走がまさに始まろうとするシーンで終わった前回。ここからどのように物語が動いていくのでしょうか……     U-NEXTなら『進撃の巨人』を配信中! 進撃の巨人 The Final Seasonを無料で見る   シーズン1、シーズン2、シーズン3も配信中! &nbs ...

続きを読む

アニメ

アニメ『五等分の花嫁∬』2話のあらすじとネタバレ【二乃と五月は衝突の末に家出?!】

週刊少年ジャンプにて連載された人気漫画『五等分の花嫁』。 前回のアニメが2019年1月から3月まで放送され、大反響となっていました。 2020年10月からは『五等分の花嫁∬』が第2期として放送される予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で延期に。 しかし2021年1月から放送開始となり、ネットではさまざまな感想が見られます。 今回は、アニメ『五等分の花嫁∬』2話のあらすじとネタバレについて紹介していきましょう。   U-NEXTなら『五等分の花嫁』を配信中! 五等分の花嫁 1期を無料で見る 五等 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『約束のネバーランド Season2』2話のあらすじとネタバレ【鬼の世界に生きるエマたちは…。】

原作漫画が大ヒットしてアニメ化され、2019年1月から第1期が放送されて話題を呼びました。 孤児院で生活をしている子どもたちが脱獄をするという斬新なストーリーで、アニメでも視聴者を釘付けにする作品です。 1期が終了してから2年後の2021年1月から、待望の2期が放送されています! 今回は『約束のネバーランド Season2』2話のあらすじとネタバレについて、詳しく見ていきましょう。 U-NEXTなら『約束のネバーランド 』を配信中! 約束のネバーランドSeason1を無料で見る 約束のネバーランドSeas ...

続きを読む

アニメ

アニメ『ラブライブ!ニジガク』第5話のあらすじ、感想まとめ(ネタバレ注意)【ニジガク全員がついに入会!】

2020-11-09

大人気スクールアイドルアニメの最新作『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』、略して『ニジガク』。

こちらの作品のアニメが2020年秋から放送開始されました。

本記事では、『ニジガク』の第5話のあらすじや感想についてまとめていきます。

 

関連記事
アニメ『ラブライブ!ニジガク』全話無料フル視聴、配信まとめ【虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会】

  U-NEXTなら『ラブライブ!ニジガク』を配信中! ラブライブ!ニジガクを無料で見る   Contents1 アニメ『ラブライブ!ニジガク』全話 あらすじ&ネタバレ2 アニメ『 ...

U-NEXTなら

『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』を配信中!

ラブライブ!ニジガクを無料で見る

 

【ラブライブ!ニジガク】第4話の振り返り

侑と歩夢が感動したあのせつ菜のステージに愛と璃奈もいてトキメキを感じていた。

その気持ちを4人で共有したのち、愛と璃奈も同好会に入会することを決めたが、同好会の活動方針は未定で、活動内容について話し合うこととなった。

活動方針を話し合った結果ライブをすることになり、各個人で考えて必要な練習を一部メンバーと一緒に行うことにした。

 

練習の後、活動の方向性を話し合った結果、ソロをメインとするかグループでの活動をメインとするかが悩みどころとなり行き詰ったが、概ねソロをメインとした活動で進めていくことに決まった。

愛はこれまでのスポーツの経験を通してチームで何かをすることが得意だったが、アイドルにはルールもなく、ソロでの活動が多くなることを考えるとどうすればいいかという戸惑いの気持ちが湧いてきた。

エマからのアドバイスを受けて、愛は誰かを楽しませることが好きで自分が楽しむことが好きだから、楽しいを分かち合えるスクールアイドルになることを決意し、ソロ曲の「サイコーハート」を歌い上げた。

関連記事
アニメ『ラブライブ!ニジガク』第4話のあらすじ、感想まとめ(ネタバレ注意)【 スクールアイドル同好会本格始動!】

大人気アイドルアニメの最新作『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』。 こちらの作品が2020年秋から放送開始されました。 本記事では、アニメ『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』第 ...

 

【ラブライブ!ニジガク】第5話のあらすじ(ネタバレ注意)

エマと果林の出会い

エマはアイドルが好きで、アイドルになるためにスイスから日本にやってきた。

そこで虹ヶ咲学園にスクールアイドル同好会があることを知ったエマは虹ヶ咲学園に留学することを決める。

留学したはいいものの初めてのことばかりで不安にしていた時に出会ったのが果林だった。

 

仲良くなった果林にもスクールアイドル同好会に入らないかと話をするが断られてばかりだった。

PV制作の話し合い

部室でみんなが集まっている時、かすみが歩夢の自己紹介動画の再生回数がどんどんと伸びていることに気づく。

その様子を見たせつ菜は、ソロアイドルして私たちも自己紹介PVを作らないかと提案する。

衣装を着たほうがイメージが湧くとの考えに至って、服飾同好会で色々と試着してみるのだった。

 

試着した衣装を使ってPV制作を進めていく中で、昨夜果林にスクールアイドル同好会への誘いを断られていたエマは気持ちがどこか上の空だった。

スクールアイドル雑誌に挟まっていた果林の書いていたアンケートに、今一番興味があることはスクールアイドルだと書いているのを見つけると、エマは居ても立っても居られずに部室を飛び出した。

果林の在り方


果林の元に着いたエマは、今日一日付き合ってと果林に言って2人で出かけることになる。

2人で出かけた帰り際、エマは果林が探していたアンケートを差し出してスクールアイドル同好会になぜ入らないのか聞く。

 

果林は読者モデルとして活動しており、周りからも一目置かれていた。

周りからクールで大人なイメージが定着するようになり、それを自覚し始めてからはそのイメージをかなり気にするようになった。

みんなで一つのことに向かって悩んだり言い合いしたりするのはクールではないと思っていたが、エマの手伝いをしているうちに青春といえるようなことに楽しさを覚えるようになった。

果林はクールなイメージを大事にすべきという気持ちと楽しい気持ちの板挟みになって苦しい思いをしていることをエマに告白した。

エマは果林にもっと笑顔が見たい、果林のことを知りたいと告げて、エマのソロ曲「La Bella Patria」を歌い上げた。

 

エマの一押しもあって、果林はようやく虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会への入会を決意した。

【ラブライブ!ニジガク】第5話の視聴者感想

メンバーとの絡みはずっとあったもののなかなか同好会に入会をしない果林でしたが、エマの一押しで踏み出すことができてよかったと安堵する声が多く見られました。

エマと果林の関係性にハマる視聴者が多かったようです。

 

【ラブライブ!ニジガク】第5話の筆者感想

前回の愛の時のこともあり、エマはすっかりスクールアイドル同好会の相談役のような立ち位置になりましたね。

そんな彼女がどんな風にスクールアイドル同好会を支えていくのか、そしてついに入会が決まった果林が自分のイメージとのギャップをどう乗り越えていくか注目していきたいです。

 

まとめ

ついに全員の入会が決まった『虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』。

今後どんな風にストーリーが進んでいくのか、今後の『ラブライブ!ニジガク』が楽しみですね!

 

U-NEXTなら

『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』を配信中!

ラブライブ!ニジガクを無料で見る

-アニメ

© 2021 アニメ・マンガFan