アニメ

アニメ『半妖の夜叉姫』21話のあらすじとネタバレ【朔の日のとわを救ったのは……。】

ヒットアニメ『犬夜叉』の続編『半妖の夜叉姫』が、いよいよ2クール目の終盤に向かってきました。 最後の物語から15年が経過しており、全作のメインキャラクターの子どもたちが活躍する物語となっていて、かつてのファンも犬夜叉を懐かしみながら視聴できる今作。 今回は『半妖の夜叉姫』第20話のあらすじとネタバレについて考察していきます!   U-NEXTなら『半妖の夜叉姫』を配信中! 半妖の夜叉姫を無料で見る   Contents1 アニメ『半妖の夜叉姫』前回の振り返り2 アニメ『半妖の夜叉姫』2 ...

続きを読む

アニメ

【2021年春アニメ】面白い、期待の作品をご紹介!新生活の始まりに見るアニメはコレだ!

2021年春アニメ、4月からはじまりますね。 アノ人気作品の続編がいよいよ放送開始! 人気漫画がアニメ化に! 2021年春アニメも話題の作品が盛りだくさんです。 どれをみるかこれを見て参考にしてくださいね。   Contents1 2021年春アニメ一覧1.1 キングダム(第3シリーズ)1.2 SHAMAN KING1.3 憂国のモリアーティ(2クール目)1.4 僕のヒーローアカデミア(第5期)1.5 イジらないで、長瀞さん1.6 86-エイティシックス-1.7 幼なじみが絶対に負けないラブコメ ...

続きを読む

アニメ

アニメ『進撃の巨人 The Final Season』71話のあらすじネタバレ感想!【ザックレー死亡とエレン脱獄で事態が急変!?】

空前のヒットを記録した漫画を原作に、巨人の力を巡る人間たちの壮大な戦いを描いたアニメ『進撃の巨人』。 そのファイナルシーズン12話目(シリーズ全体で見ると71話目)のあらすじやネタバレ、感想をまとめました。 エレン、ガビ、ライナー、その他にも多くの登場人物の考えが交錯する中で、ストーリーは新展開に……!?     U-NEXTなら『進撃の巨人』を配信中! 進撃の巨人 The Final Seasonを無料で見る   シーズン1、シーズン2、シーズン3も配信中!   ...

続きを読む

アニメ

アニメ『五等分の花嫁∬』8話のあらすじとネタバレ【偽五月の正体と思惑とは?】

アニメ『五等分の花嫁』が2019年1月から3月まで放送され、大反響となっていました。 第2期の放送は新型コロナウイルスの影響で2期の放送が延期になりましたが、 2021年1月から待望の放送開始、いよいよ物語も終盤へと近づいてきました。 今回は、アニメ『五等分の花嫁∬』8話のあらすじとネタバレについて紹介していきましょう。   U-NEXTなら『五等分の花嫁』を配信中! 五等分の花嫁 1期を無料で見る 五等分の花嫁∬を無料で見る   Contents1 アニメ『五等分の花嫁∬』前回の振り ...

続きを読む

アニメ

アニメ『約束のネバーランド Season2』7話のあらすじとネタバレ【対立するエマとノーマン】

アニメ『約束のネバーランド』は、孤児院で生活をしていた子どもたちが実は食用児だったという知り、脱走をするという斬新なストーリー。 2021年1月から始まった2期は原作と展開が違っていますが、アニメオリジナルがさらに怒涛の展開を迎えています。 今回は『約束のネバーランド Season2』7話のあらすじとネタバレを紹介していきます。 U-NEXTなら『約束のネバーランド 』を配信中! 約束のネバーランドSeason1を無料で見る 約束のネバーランドSeason2を無料で見る   Contents1 ...

続きを読む

アニメ

アニメ『ゴールデンカムイ』三期第1話(25話)「樺太へ」のあらすじとネタバレ

アニメ『ゴールデンカムイ』は野田サトル原作の同名漫画をアニメ化したもので、2020年10月より放映されています。

『ゴールデンカムイ』の一期と二期は2018年に放映されており、2年越しの待望の第三期放映となりました。

今回は『ゴールデンカムイ』第三期第1話についてご紹介していきます。

前回(24話)の話はすっかり忘れてしまったという方のために、前話の振り返りもしています。

参考にしてみて下さい。

本記事は、見どころ、あらすじやネタバレも含むので、まだネタバレは見たくないという方はご注意ください。

 

『ゴールデンカムイ』前回までの話を振り返る


『ゴールデンカムイ』第二期12話(通算24話)「呼応」では、ついにのっぺらぼうの正体が分かります。

のっぺらぼうの正体はなんとアシㇼパの父親ウイルクだったのです。

のっぺらぼうと杉元は腹を割って話をしていましたが、肝心要の金塊の話の時に尾形によってのっぺらぼうは狙撃され死亡。

杉本も頭に銃弾を受けてしまいます。

その様子を見ていたアシㇼパは父親の死も衝撃的だったのですが、杉元が死んだことの方がショックだったらしく、絶叫します。

懸命の救助活動によって谷垣がのっぺらぼうと杉元を安全な場所へ移します。

そのころアシㇼパはキロランケに連れられて遠くへと移動しようとしていました。

谷垣は、倒れているインカラマツをも発見し、その腹部に深々と刺さっているのものがキロランケのマキリであることを知ります。

さて、死んだと思われていた杉元ですが、難を逃れ無事意識を取り戻します

そしてアシㇼパを追いかける覚悟を決めるのでした。

『ゴールデンカムイ』第三期第1話「樺太へ」のあらすじとネタバレ

 

『ゴールデンカムイ』第二期ラストでアシㇼパがキロランケに半ば誘拐される形でどこかへと姿をくらまし、重傷を負った杉元もアシㇼパの後を追う覚悟を決めていました。

『ゴールデンカムイ』第三期1話では、アシㇼパと、及びアシㇼパを誘拐したキロランケらを追って杉元一行が樺太に辿りつくところから話が始まります。

樺太までの道中、荷物に紛れて乗り込んできていたチカパシのアイヌ犬リュウに遭遇し、一行に加わるという予想外の出来事もありました。

なんだかんだで無事樺太に到着した一行はアシㇼパの行方や手掛かりを得るべく、周りに聞き込みを始めます。

聞き込み調査で得たアシㇼパの目撃情報を元に、アシㇼパが向かったとされる森に杉元らも急ぎますが、そこにいたのはアシㇼパではなく、別のアイヌ少女だったのです。

その折、杉元らの前にクズリが踊り出ます。

クズリとの格闘に苦戦を強いられる杉元らの前に現れたのは、先ほどのアイヌ少女の祖父で、犬ぞりを率いて杉元らの救出に当たってくれたのです。

クズリから離れ、アイヌ少女とその祖父の村へ来た杉元たちは、ここで傷の手当てを受けながらアシㇼパの話を聞きます。

そのアイヌの少女エノノカによると、アシㇼパたちはロシア人の村へ行ったらしく、杉元たちも早速翌朝ロシア人の村へ赴きます。

しかし、そこで犬ぞり用の犬を盗まれ、返してもらいたければロシアの伝統競技スチェンカに参加しろと言われます。

急遽スチェンカに出場する羽目になった杉元たちは、なんとかその日は勝ち抜くのでした。

『ゴールデンカムイ』が2年振りにカムバック!人気の理由とは?

『ゴールデンカムイ』の第三期が2年振りにやってまいりました。

2年のブランクがあったにも関わらず、凄まじい人気を維持し続けています。

『ゴールデンカムイ』は、荒々しいサバイバルストーリーでありながら、随所にアイヌ文化や異文化を描き込み、ただのバイオレントなアニメでは終わらせない、そんなアニメに仕上がっています。

 

アイヌ文化を丁寧に描いた作品

『ゴールデンカムイ』は、非常に個性的な人間たちや獰猛な野生動物の攻防が激しく描かれており、文化的要素は一見少なそうなアニメではあります。

しかし、随所に施されたアイヌ文化やアイヌ語などはどれも資料を元にして作られているということもあり、物語に良い味を添えています。

蔑ろにされがちなアイヌ文化をこれだけ全面に出し、丁寧に一つ一つ描写しているということで、アイヌの人を始め、アイヌ文化を守ろうとしている人々から大変に評価が高いのです。

またアイヌ文化を誤った形で伝えないようにということで、アイヌ語やアイヌ文化、アイヌ人の描写については、千葉大学教授でアイヌ語を専門としている中川裕教授が監修を務めています

『ゴールデンカムイ』のストーリー展開や人間関係も気になるところですが、緻密に、そして正確に描かれたアイヌ文化もぜひチェックしてみて下さい。

 

漫画は大賞を受賞

アニメ『ゴールデンカムイ』と同名の漫画は、2016年にマンガ大賞の大賞を受賞2018年には手塚治虫文化賞を受賞するなどの快挙を挙げています。

ゴールドラッシュ時代(明治後期)の北海道を舞台にアイヌが遺したという莫大な埋蔵金を巡る攻防やサバイバルがストーリーの要となっていますが、そのストーリーを支えている登場人物のキャラもこれまた入念に考えられたもので、個性が光って、飽きがこないと高評価を叩きだしているのです。

アニメの土台となる漫画がこれだけ高評価なのですから、アニメの方も国内だけではなく国外からも素晴らしいという評価が沢山寄せられており、大変人気です。

第三期も皆心待ちにしていたようで、初回への飛びつきもかなり良かったようです。

 

おわりに

いかがでしたでしょうか。

ついに『ゴールデンカムイ』の第三期がやってきました。

首を長くして待っていたファンの方にとっては、2年越しの待望の第三期アニメということで、第三期初回からして大盛り上がりを見せていました。

金塊の行方、アシㇼパと杉元たちの行く末などまだまだ気になることはありますが、第三期は始まったばかりなので、気長に観ていきましょう!

 

-アニメ

© 2021 アニメ・マンガFan