未分類

【2020年版】これだけは見るべきアニメランキング -青春アニメ編-

現在の社会情勢を踏まえ、自宅で過ごす人が以前よりも増えた人は多いでしょう。自宅にいるとつい時間を持て余してしまいます。そんな時、普段そこまで見ることはないけど何かアニメを見たいと思ったり、逆に色々アニメを見てきたけど何か新しく見ようかなと思うことがありますよね? 本記事では、これまで数多くのアニメを視聴してきた私が厳選するこれだけは見るべきと思うアニメをランキング形式で紹介していきます。 今回は、大人になるとふと青春を感じたいと思うようになる傾向があることや今の社会情勢によって本来なら青春を謳歌できる学生 ...

続きを読む

アニメ

【フルーツバスケット 2nd Season】第24話のネタバレ感想!最終回の直前で大きく動くストーリーに注目

フルーツバスケット 2nd Seasonの第24話のあらすじネタバレと感想をまとめました。 文化祭も終わり、ふたたび大きく動いたそれぞれの人間ドラマ。 最終回がいよいよ近づく中で、どのような変化があったのでしょうか……?   Contents1 「フルーツバスケット 2nd Season」第23話の内容をおさらい2 「フルーツバスケット 2nd Season」第24話のあらすじネタバレ2.1 由希と接して変化していく真知2.2 十二支の宴2.3 由希と慊人の決別2.4 慊人も思い知ればいい3 「 ...

続きを読む

アニメ映画

【崖の上のポニョ】ポニョの父親のフジモトとはどんなキャラ? 人間をやめた?

2008年に公開されたスタジオジブリのアニメ作品『崖の上のポニョ』。 こちらの作品に登場するフジモトというキャラクターがいます。フジモトについて、『崖の上のポニョ』を見た人からはこのような感想が挙げられています。 そーいやフジモトやポニョが何者なのか、という説明もなかったな。 — とりたく (@toritaku) February 13, 2015 崖の上のポニョ。これ好きだし、今見てるけど、フジモトって結局何者なんだ?元人間らしいが今は何なんだ?人間に嫌気が差したらしいが何がきっかけで人間辞めたんだ?グ ...

続きを読む

アニメ

「青春ブタ野郎」の 2期が放送される可能性はある?

「青春ブタ野郎」とは、鴨志田一さんが書かれており、電撃文庫で販売されている人気ライトノベルです。 ライトノベルだけでなくと漫画化もされていますし、2018年10月にはアニメ化し、2019年6月にはアニメ映画化もしました。 アニメやアニメ映画はとても人気が高い作品でしたので、アニメの2期を望む声はとても大きいのですが、2020年9月現在、アニメの2期の放映予定は決まっていません。 果たして「青ブタ」の2期が放映される可能性はあるのでしょうか?   Contents1 「青春ブタ野郎はバニーガール先 ...

続きを読む

アニメ映画

映画「思い、思われ、ふり、ふられ」の実写版キャストがアニメ映画の声優としても出演していた!

「思い、思われ、ふり、ふられ」は、咲坂伊緒さんが別冊マーガレットにて連載されていた人気少女漫画です。 2018年には、第63回小学館漫画賞の少女向け部門を受賞しています。 そんな「思い、思われ、ふり、ふられ」が、アニメと実写の映画がほぼ同時期に公開されることとなりました。 本来、アニメ版は2020年5月に公開予定でしたが、コロナウイルスの影響で9月の公開となり、実写版は8月の公開であったため、ほぼ同時期に公開となったのです。 しかも、実写映画でメインである4人のキャストが、実はアニメ映画でも声優として出演 ...

続きを読む

アニメ

リゼロ33話のあらすじと考察をまとめました【ネタバレ注意】

2020-09-17

ライトノベルから絶大な人気を博し有名になった『リゼロ』。

この記事では、現在放送されているアニメのリゼロ33話を解説していきます。

私の考察も入れているので、既に見た人でも楽しめる内容にしました。まだ見ていない人はネタバレに注意してご覧ください。

 

 

リゼロ32話のあらすじ

まずは、前回の32話のあらすじをまとめておきます。

32話では、ベアトリスが福音書を持っていたことに注目が集まりました。

福音書とは未来が描かれている書物で、ベアトリスはそれに従って行動していたと発言。

今までスバルと仲良くしていたのも全て書かれていたことの再現だと発言されたことに、スバルは怒りと悲しみが湧いてきます。

それでも、本心ではない様に話すベアトリスの姿に、多くの人は疑問を持ちます。

ベアトリスの本心が分からないまま、32話は終わりました。


33話では、ベアトリスが持っていた福音書のことが分かるので、ぜひご覧ください。

 

あわせて読みたい
リゼロ32話でベアトリスが福音書を持っていた理由と考察

リゼロの32話は、スバルに対してベアトリスが、暗にレムの死を伝えたところから始まります。 ベアトリスと激しい口論をするスバルに、とある本が目に移りました。それが、福音書です。 この記事では、なぜベアト ...

あわせて読みたい
【Re:ゼロから始める異世界生活】31話のあらすじ、感想  死に戻り後のスバルの提案とは

本記事では、現在放送中のテレビアニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」の31話(2期6話)のあらすじや感想についてまとめていきます。     Contents1 Re:ゼロから始め ...

 

リゼロ33話のあらすじ

 

オットーとスバルとレム

監禁されていたスバルを助け出したオットー。

2人は森を歩いていると、オットーの協力者であるラムと遭遇します。

ラムはロズワールの指示で、スバルと助けることになっていたと話しました。

「逃げるわよ。エミリア様が試練に挑む間、ガーフィーは墓地を離れられない。あれの目が外れている間に」

ラムは2人に逃げる意思を伝えてオットーも同意しているようでしたが、スバルが拒否。墓地から離れられないガーフィーの状況をチャンスと考えているようです。

スバルはチャンスと考えていますが、吉と出るのでしょうか。

 

ロズワールとの会話

ラムのおかげで、スバルはロズワールと話し合いを行うことに成功。

「ベアトリス。あいつは魔女教徒なのか」

スバルがそれを気にしている理由は、ベアトリスが敵になる可能性があるからです。

やはりスバルの中で、ベアトリスが福音書を持っていたことに疑問を抱いていたのでしょう。なぜなら、福音書は魔女教徒しか所持していないと言われていたためです。

「もしあいつが魔女教徒なら、あいつは俺たちの、俺の敵になる」

スバルは涙を浮かべ悲しそうに言いました。おそらく、今までの思い出が頭に浮かんだのでしょう。

今まで笑い合った仲のベアトリスが敵になるかもしれない状況に、心が苦しくなりますね。

 

ベアトリスは魔女教徒なのか

今まで抱いていた疑問を投げかけたスバルに対して、ロゼワールはベアトリスは魔女教徒ではないと断言しました。

スバルは嬉しそうな顔で驚きましたが、福音書の疑問が残ります。

「あの子が持っているのは福音書ではない」

話によると、ベアトリスが持っているのは本物の劣化品とのこと。本当の未来を示す書物は『叡智の書』であり、世の中に2冊しかないと言いました。

これが事実であれば、ベアトリスがスバルの敵である必要はなくなります。

ベアトリスが敵である必要はなくなりましたが、なぜ『叡智の書』に書かれていることを再現したと言ったのか疑問が残ります。

 

スバルの最後の質問

スバルはロズワールとお別れをする前に、最後の確認を行いました。

「お前は俺たちの敵ではないよな」

ロズワールは否定をして、見方であると主張。

ただ表情を見ると、何か企んでいるような不敵な笑みのように見えなくもありません…。本当に味方なのか、疑問は残ります。

ロズワールが味方であれば大きな戦力になりますが、実際はどうなのでしょうか。

 

屋敷へ出発

シーンが変わり屋敷に向かうスバルとオットー。

ただ戦力不足が不安なため、ラムに一緒に来るよう依頼しました。ラムは了承をして、屋敷に向かおうとしているところ、ガーフィールが登場します。

ガーフィールの登場によって、状況が一変しました。

 

ガーフィールの登場

ガーフィールには聖域を守るという役割があり、威嚇しに来ました。

ラムは冷静に話し合いをしますが、ガーフィールは激昂してスバルへ攻撃しようと試みます

ただラムが最初に攻撃を仕掛け、その間にオットーがスバルと一緒に逃走。

ラムが勇気を出して攻撃を仕掛けたことで、後に大きな事態を招くことになりました…

 

村人の協力

オットーとスバルが逃げ出すのを助けるために、村人たちが光を灯して協力します。

上手く逃げ切れたように見えましたが、大きな爆風で村人とスバルなど全員が吹き飛ばされました。

後ろを振り返ると、虎の姿をした魔獣化ガーフィールが…。

優しいアラーム村の人たちですが、ガーフィールに見つかり最悪の状況になりました。

 

ガーフィールが虐殺

ガーフィールはオットーを殺し、村の人々も殺します。

怒りに狂ったスバルでしたが、強力な敵を前に何もすることができませんでした。

ついにはバトラッシュも殺され、そのタイミングでスバルが持っていたネックレスが大きな光を放ちます。そこ瞬間、どこかに飛ばされました。

ラムの攻撃によって戦闘態勢に入ったガーフィールは、誰も止めれず虐殺が始まりました。

 

聖域に突入

目が覚めたスバルは、雪が一面に広がる場所にいました。

そこは元々監禁されていた場所で、なぜ飛ばされたのかも分かりません。スバルは雪が降っている外に歩き出して、可愛いウサギに遭遇しました。

後に可愛いウサギが、大事件を起こします。

 

凶暴なウサギ

スバルは雪が降っている外を歩いているところ、ウサギに遭遇しました。

見た目が可愛かったので手を差し伸べたところ、急にスバルの左手を噛みちぎります。

スバルは驚いて倒れ込み気がつくと、たくさんのウサギに囲まれてしました。

結局は凶暴なウサギたちがスバルに襲いかかり、噛み殺されることに

出会ったのは普通のウサギではなく、人を噛み殺す凶暴なウサギでした。それに囲まれたら、何もできませんね。

 

死に戻りで墓地に

噛み殺されたスバルは、4度目のループによって墓地に死に戻りします。

トラウマになるような殺し方をされて現実を受け止められないスバルは、精神的なダメージが非常に強く、地面に頭突きをする始末。

頭から流れる大量の血は、非常に痛々しかったですね。

ウサギに殺された時のトラウマが残っているのでしょう。アニメでも残酷に描かれていました。

 

エキドナの登場

茶会に招かれたスバルを待ち受けていたのは、エキドナ。

エキドナを忘れたくないスバルは、彼女にそれを伝えます。

「対価が必要なら他になんでも払ってやる!その代わり、お前は俺の記憶に隠れるな」

エキドナの表情は赤らめていて、嬉しそうに見えました。

エキドナの照れた顔は、本当に可愛かったですね。

 

スバルが泣き崩れる

スバルは、エキドナが自分のことをどれだけ知っているのか聞きました。

全てを分かっているような感じで話すエキドナに、スバルは死に戻りをしていることを告白。

これまで言えなかったことを告白したことで、今までの恐怖から解放されたのでしょう。大きな涙を流しました。

エキドナはそんな姿を見て、頭を撫でます

スバルの頭を撫でるエキドナの姿を見て、胸に来るものがありましたね。

 

 

リゼロ33話のまとめと考察

リゼロの33話では、スバルが色んな人に多くの疑問を持ちかけました。

  • ベアトリスは魔女教徒なのか
  • ロズワールは味方なのか
  • ベアトリスが持っていた福音書は何なのか

色んなんことが解決できたので、視聴者も楽しかったと思います。

次の回も楽しみにしておきましょう。このサイトでは、配信された回のネタバレや考察を書いていくので、ぜひご確認ください。

 

-アニメ

© 2020 アニメ・マンガFan